ごくまれにアイマスMADを造ってニコ動へうpしてニヤニヤする。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぁ、今回も今更感が漂うのだが・・・自作MADを解説してみる。
解説するのは ”アイドルマスター 雪歩になら「ひとりじめ」されたい!!” です。


以下、解説は格納(興味のある方のみ見てくださいな。無駄に長いし・・・)

自分が作ったアイマスMADとして
見て頂いた方からの評価は・・・「良い評価だったのかな?」
と思っているので、気を良くして解説してみる。
(本当のところは解説するまでも無く、見たままなんだけどねwww)
あぁ、それと、タグの「ErolinPは俺の義父」は笑ったwww

楽曲としての「ひとりじめ」は、当時のオリコンで
最高位 37位
売上げ 3.9万枚
なので、ぜんぜん売れてないのだけど・・・
自分としては切ない歌詞が好きなんだ。
って、こんなこと書いてると、また解説が進まないので先に進める。

----- ここから解説のつもり -----

歌詞
 ・関係が長くなることで、今も愛されているのか
  不安になる女性の心理を唄った楽曲
  (アイマス ニコ動まとめWiki ErolinP 最新動画 から引用)

歌詞の表現
 ・切ない歌詞を、雪歩に切なく、かわいく表現して貰う

動画作成のキーワード
 ・表裏一体 ・陰と陽 ・動と静
 ・白と黒 ・カラーと白黒 ・過去と今
 ・逆表現
 
 以下に歌詞を主体にして解説をしてみる。

シーン01 : もっと
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000004

シーン02 : 見つめて
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000005
シーン01と02は、静止画の雪歩で”見つめて”で見つめない。

シーン03 : あなたの
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000006
白黒動画の雪歩とカラー静止画の雪歩
→ 通常の感覚としてはカラーが動画で、白黒が静止画だと思うが逆表現とした。

シーン04 : 瞳で
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000007
歌詞は「あなたの瞳で」だが、ここも逆表現で雪歩の瞳にした。

あぁーと、ウソです。
「あなたの瞳」はないので、雪歩にしただけですわー

シーン05 : もっと
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000008
「もっと」だと”何かをつかむ”仕草かとおもうが、すがるような静止画とした。

シーン06 : 愛して
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000009
愛の文字が赤なのは、愛してくれているけれども・・・という表現
なので、ここは切ない顔の雪歩にした。

シーン07 : 私だけの
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000010
シーン06から07にかけて・・・
静止画の雪歩がだんだん大きくなってきて、白黒動画の雪歩と一体になる。
表裏一体を表現。

シーン08 : 心
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000011
心の文字が青いのは、愛が醒めているのを表現。
白黒動画の雪歩からカラー静止画の雪歩が分離するイメージ
体と心と別みたいなー

シーン09 : 心
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000012
シーン08から09で、心が離れていくのをカラー静止画雪歩が
左に移動することで表現
バックにチリリリリンって音に合わせて花びらが舞う

シーン10 : (タイトル等の紹介)
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000013
まぁ、いつも通り過ぎて変わり映えしないかな。

シーン11 : (振り向き)
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000014

12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000015

12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000016

12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000017

12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000018
振り向きを使ってみたかっただけだったりするw

シーン12 : 薄紅の ア ・ ネ ・ モ ・ ネ は
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000020
ここは歌詞の通りで、薄紅のアネモネ

シーン13 : 窓辺に咲いたけど
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000021
窓辺に咲いたアネモネ=雪歩
アネモネの花言葉=「期待」「はかない恋」「消える希望」

シーン14 : あの人と私には
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000022
あの人と私の恋は色付いていくの?というイメージ

シーン15 : 春が
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000023
桜のイメージで春

シーン16 : まだ浅い
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000024
桜のイメージが薄くなっていくことで「春が浅い」を表現

シーン16 : (アネモネのアップ)
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000025
「私を見て。もっと近くでみて。」みたいなイメージ

シーン17 : 陽を浴びている場所が
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000026

シーン18 : そこにある時は
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000028
シーン17から18では、雪歩がだんだん大きく表示されるようにしている。
「陽をあびて」だと笑っているイメージだが、切ない雪歩で逆表現。

シーン19 : どこかしら陰になる所が
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000029

シーン20 :あるのでしょう
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000031
シーン19から20では、背景の月がだんだんと大きく表示されるようにしている。
「どこかしら陰になる」だと、暗いイメージだが、微笑み雪歩で逆表現。

シーン21 : はじめての
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000033

シーン22 : 口づけは
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000034
歌詞の「口づけは」のはじまりで、バックにピロンっていう音がするけれど
その部分で羽が舞うようにした。

シーン23 : 何時だった
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000035

シーン24 : かしら?
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000036
シーン21から24は、今の時点で過去を思い出しているので
本当はカラーなのだろうけれど、白黒の動画として逆に表現

シーン25 : ふたりはあの頃と
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000037

シーン26 : 変わってないかしら?
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000038
シーン25から26では、背景がだんだんと大きく表示されるようにしている。

シーン27 : そばで
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000039

シーン28 : 話して
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000040

シーン29 : あなたの
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000041

シーン30 : 出来事
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000042
シーン27から30は、話をして欲しいけれども、話をしてくれない
というイメージを白黒動画で表現。
「あなたの」のところに切ない表情を持っていった。

シーン31 : そばで笑って
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000043

シーン32 : 私だけのため
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000045
シーン31から32は、カラー静止画の雪歩がだんだん小さくなるようにしている。

シーン33 : にぃ~
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000046
ここで、カラー静止画の雪歩と、白黒動画の雪歩が一体になるイメージ
陰と陽、白と黒、動と静、過去と今、すべてが一体である雪歩という表現

シーン34 : (ポーズ)
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000047
抱きしめるポーズで「期待」「はかない恋」を表現

シーン35 : (暗転)
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000048
暗転で「消える希望」を表現

シーン36 : (楽曲等紹介)
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000049
いつも通りの楽曲等の紹介

シーン37 : サムネ
12-ひとりじめ - 石川ひとみ_シーケンス 19_000050
いつもの如く、釣り用のサムネ

こんな事を考えながら動画を作っていました。
さあ、わかった人はどれくらいいるのでしょうかねぇ。
おっさんなら、きっとわかるのかなぁ。


---ここからはボヤキみたいなものなので、気が向いた方のみ読んでね---

<当初の構想>
 当初の構想は、すべて静止画で作ろうと考えていました。
 しかし、圧倒的に素材不足で、すぐに諦めました。

 ニコマスにはイトPさんという方がいました。
 このPさんの作品は、すべて静止画で作られていました。
 イトPさんの作品は、静止画だけで想いが伝わってくる動画でした。
 なので、イトPさんの動画のように作ってみたかったのだけれど・・・
 静止画のみでMAD動画を作ることは出来ませんでした。
 自分の能力ってのを正しく把握していないとダメですね。

 なんの事はない、静止画ならば時間が掛からないかなと思っていたのですが
 とても甘い考えでしたねぇ。
 それと、静止画なら簡単かなぁなんていう事も思ってたりもしました。
 しかし、静止画を、どれもこれも同じような表情ばっかり抜いてきてしまって・・・
 自分が好きな雪歩の表情やポーズは決まっているようです。

<演出面>
 演出という面からは「三枚の写真」よりも演出が入っています。
 ここまで考えて動画を作ったのは、今までにありません。

<再生数>
 未だに「ひとりじめ」の再生数が伸びているし、マイリストも1つ増えているし
 何でだろうか?わかんねーなぁ。
 「三枚の写真」の動画制作時間は「ひとりじめ」よりも圧倒的に掛かっています。
 なんで「ひとりじめ」が伸びるのか?とても不思議です。


こんな感じで解説を終了します。
ここまで読んでいただいた方は、本当にご苦労様でした。

ではでは・・・

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:ブログ





解説乙であります。
アネモネの花言葉は知りませんでした・・・切ないですね。
やはり解説があると深みをもって伝わってきますね。
個人的には冒頭付近の「振り返り」のシーンが印象深いです。

好きなシーンが偏ってしまうことは私にもあります。
けっこう似ている、というか同じ振り付けを使ってしまいがちです。

この作品は、視聴者コメを見ると、リピーターさんが多いような印象ですね(私もそうですが)。
初動以降も再生数が伸びているのはそれもあるのでしょうか。
それだけ、魅力的な作品なのでしょう。

余談ですが、ErolinPさんには良いwikiライターさんがついてらっしゃるんですね。
【2008/12/03 10:18】 URL | 225P #-[ 編集]
静止画で作るのって難しいですよねー
俺も以前やろうとして、選んだのが同じ絵ばっかりで閉口しました(笑)

しかし色々対比を考えて構成されてたんですね。
こういう解説を見てからまた作品を観ると、違った見え方がして面白い。
【2008/12/03 21:18】 URL | ハイド #su5KoE9w[ 編集]
>>225Pさん。ハイドPさん。
お越し下さいまして、ありがとうございます。
また、お時間のある時にでも、お越し下さいね。
返信が遅れてしまい、すいません。
昨日は早くに寝落ちしてました。

以下に返信させて頂きます。


>>225Pさん。

>解説乙であります。
いえいえー
気まぐれですからねぇ。
精一杯解説したつもりでも、後から読むと中途半端な感じです。
てか、忘れてるところもあるし・・・

>アネモネの花言葉は知りませんでした・・・切ないですね。
そうなんですよねぇ。切ないです。

>やはり解説があると深みをもって伝わってきますね。
そっそうですかね。
後から読むと、解説不足だなと思ってましたので
そう仰って頂けると、書いた甲斐がありますね。

>個人的には冒頭付近の「振り返り」のシーンが印象深いです。
そうでしたか。
ホント、ただ使ってみたかっただけなのですけどね・・・
でも、観ていただいた方によって
どこが印象に残るかは違っているのですね。
解説忘れですが、このシーンで「雪歩」=「アネモネ」を暗示です。

>好きなシーンが偏ってしまうことは私にもあります。
自分は偏りっぱなしですよ。

>けっこう似ている、というか同じ振り付けを使ってしまいがちです。
これも同じくですねぇ。
気に入ってる振り付け(表情)は、すぐ使ってしまいます。

>この作品は、視聴者コメを見ると、リピーターさんが多いような印象ですね
マイリストして頂いている方が、リピータとなって
見て頂いているのかなと思っています。

>(私もそうですが)。
自分もそうですがwww

>初動以降も再生数が伸びているのはそれもあるのでしょうか。
うぅ~ん。何故伸びるのかは、今もわかりません。

>それだけ、魅力的な作品なのでしょう。
ひとみさんの歌唱が魅力的なのは当然なのですけど
動画として魅力的かどうかは、自分では分らないですわー。
魅力的と思って頂けたのでしたら、とてもうれしいです。

>余談ですが、ErolinPさんには良いwikiライターさんがついてらっしゃるんですね。
ありがたいことに、wikiのページをカッコ良く
書いてくださる方がいて頂けるので・・・本当にありがたいです。

wikiを編集して頂いた方へ
 ありがとうございます。
 あなたの文章はとてもカッコ良いです。
 今後とも、よろしくお願いいたします。


>>ハイドPさん。

>静止画で作るのって難しいですよねー
やってみて分りました。難しいですわー

>俺も以前やろうとして、選んだのが同じ絵ばっかりで閉口しました(笑)
同じことになってますねぇwww

>しかし色々対比を考えて構成されてたんですね。
いつになく考えましたw
途中で投げ出しそうでしたよ。
動画が対比しているのに、少しでも気付いて頂ければ幸いです。

>こういう解説を見てからまた作品を観ると、違った見え方がして面白い。
面白いですか?
上の方にも書いたのですが、忘れてしまって・・・
解説してないところもありますけれどね。

ところで・・・
ハイドPさんの新作うp後の解説を期待して良いですかね?


>>225Pさん。ハイドPさん。
このような長駄文解説にお付き合いして頂きまして
ホント、ありがとうございます。
しかも、コメントまで頂いてしまって・・・
本当にうれしいです。
また、遊びに来て下さいね。

ではでは・・・
【2008/12/04 07:46】 URL | ErolinP #HfMzn2gY[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ErolinPのグダグダ不定期Blog, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。